えみりの日常

emiri51.exblog.jp
ブログトップ

遠距離介護の苦悩 1(介護保険?)

e0360834_01152499.jpg

新しいシリーズを始めてみました。
(このシリーズ、長文です。おヒマな時に見て下さい[E:bearing])

遠距離介護、あぁ、これが恋愛ならときめくのですが・・・

年末~年始の出来事は
「帰省のドタバタ �」
「帰省のドタバタ �」でお話しましたが、
その後のお話が遅くなりご心配をおかけしております。[E:bearing]
入院した義母に義姉が付き添ってくれる事になり
私達は一旦、大阪へと戻ってまいりました。

帰っても心配な事に変わりは無く、かと言って何が出来る訳でもなく
とりあえず、洋式便器探しに奔走しました。(お食事中の方ごめんなさい)
な、なに事[E:coldsweats02]って思うでしょ。

田舎ね、和式便器なんですよ。
昨年他界した、実家の父の時もそうでしたが、
やはり、最初にネックになるのが、問題です。

しかし、今のトイレの向きからすると合うタイプのものが無いんです。
それで、父の時にお世話になったケア・マネージャーさんを
お訪ねして相談をしてみたんです。

確か以前、カタログを見せて頂いた時に90度向きを変えられる
タイプを見た記憶があったからです。

親身になって相談にのって下さったケア・マネージャーさんが
義母の様子からすると、おそらく介護認定に当たるだろうとの事。

今、あわてていろんな物を買い揃えるより、まず、
介護申請をして、認定を受けてから
介護のプロにアドバイスを頂いた上で、家の改装をする方が
いいんじゃないかと言われました。

そっかぁ~うっかりしていました。
介護保険を使うっていう手があったんですよぉ。

しかし、こんな話を嫁の立場である私が切り出すと
まるで、介護を人に押し付けるみたいで言い出しにくいでしょ。
主人にはその話はしたんです。

丁度、義姉が付き添ってくれていたので、少しでも手続きは早い方が
いいであろうと連絡を入れてました。
偶然、義姉もお見舞いに来た従兄弟からその話を聞き、
こちらにその相談をしようとしている時でしたので、
全く、問題なく話が進みました。

と、ところがですよぉ~
問題は義父母にありましたぁ[E:coldsweats02][E:coldsweats02][E:coldsweats02]

頑として聞かないんですよ。
「他人の世話にはならん。他人が家に入るのはイヤだ」と[E:sweat01]

それを毎日、義姉が説得してくれたようです。
「とにかく認定だけでも受けておかないと、便器も高いお金を
出さな買えんのんよぉ。
電動式のベッドだって、買ったら何十万円もするんよ。」っと
モノをちらつかせて説得したようです。[E:sweat01]

ようやく、今は、その気になっていますが、問題は認定調査です。
一ヶ月以上待たないと受けられないんですって。


それより何より、いつその調査員の方が見えられるかわかりません。
義父母とも見栄っ張りなんですよ。

これは出来ますか?あれはできますか?って
いろいろ詳しく聞かれるでしょう。
きっとね、出来ないくせに変な所で見栄を張って
できますと答えそうなんです。[E:coldsweats02][E:annoy]

そうすると、認定の等級に関わってくるでしょう。
その時に立ち会えるといいのですが・・・心配だぁ[E:coldsweats02]

義姉は昨日、自宅(福井)へと戻りました。

義父には炊飯器、洗濯機、電話機の使い方をしっかり教えてくれたようです。

今週の土曜あたりに転院(今治→島の病院)になりそうなので、
付き添いに行く予定です。

県病院での検査の結果が良く、骨粗鬆症からくる骨折のみなので
これなら、近くの病院で安静にしている方がいいだろうとの
配慮からです。(ベッドがつかえている点もありますが[E:shock])


私ね、ここんとこ、携帯から変な画像をUPしていたでしょう。
それね、皆さんにもお供して頂こうかと思って。。。

この先、どれぐらい、こんな状態が続くのかわかりません。
気を紛らせて居ないと、めげそうになります。

一緒に帰省しているつもりでつきあって下さいね。

このシリーズ、まだまだ続きそうです。
ほとんど、私の愚痴になりそうですが[E:sweat01]

初めての経験ゆえ、行き当たりばったり状態です。。。[E:sad]
でもまぁ、一日でも早く良くなってくれりゃあ、いいわけだし、
前向きにいきましょう。p(#^▽゜)q ファイトッ


[PR]
by emiri-51 | 2007-01-14 11:10 | 親の老いを見つめて

eoからの移行ブログです


by emiri-51