えみりの日常

emiri51.exblog.jp
ブログトップ

遠距離介護の苦悩 3(覚悟)

e0360834_01153265.jpg

e0360834_01153285.jpg

←これ、いよかんです。
折角の収穫の時期なのに・・・







←畑の野菜も時期を過ぎて、傷んできています。



ご心配をおかけしました。
義母の転院ですが、無事に事が運びました。[E:smile]

今回転院した○山医院は、以前は内科だけの小さな医院でした。
しかし、娘さんが後を継がれて(院長は女性です。)新築されたようです。
それで、内科・外科・リハビリテーション科を備える事となり、
義母のような骨折も引き受けが可能となった訳です。

3階建てで、1階が外来。3階は食事室やリハビリ室等。
病室は2階のみで、ピンクを基調とした内装で日当たりも良く明るいです。

4人部屋の窓際が義母のベッドです。
足元のベッドの付き添いの方がショートですか?と訊ねられました?

えっ?私はセミロングっと思いながら(←って冗談ですが。。。)
周りに目をやると、な、な、なんと皆さん、見事にお年寄り。。。

今回、転院した○山医院は思いがけず、介護ステーションの拠点でした。
この事は義父母とも知らなくて驚いていました。

「ショート」というのは「ショートステイ」と言って介護保険のサービスのひとつで、
介護、看護目的で短期間、本人を預かってくれるというものです。
お風呂も車椅子の方も入れる設備が整っているので、
義母はこれから、月・水・金と3日入浴が出来ます。

私もこの時に知ったのですが、県病院ではシャワーだけだったようです。

先ほども申しましたが、この○山医院ね、介護の拠点でもありますので、
ヘルパーさんの数が多いんですよ。
それも、てきばきされてて、義母の動きをしっかりチェックしていました。[E:memo]
食事もね、最初は全粥から出てきました。おかずも小さくカットして。。。

義母ね、全部食べているんですよ。美味しそうに。。。
「県病院では多すぎて残したけれど、ここの量が丁度いいわぁ」って喜んでいました。
看護師さんに聞いてみたら、固さも量も加減しながら、少しづつ調整していくそうです。

ここなら義母を、安心してお任せできそうです。

しかし、問題は義父です。
義父ね、あんなに義姉に叩き込まれた洗濯機の使い方。
やっていないんですよ。洗濯を・・・

義姉が帰ってから一週間。私が洗った、義母のパンツが6枚。
ど~いう事。っ[E:coldsweats02][E:coldsweats02][E:sweat01]で、
4日前に干したという肌着に目をやると石鹸カスが・・・[E:shock]

洗剤の量が多いようです。
「じいちゃん、洗濯機、ややこしい?」
「い~や、そこに書いてある通りじゃけん。出来るよ。」
「ほんじゃあ、何でせんのぉ?」
「洗濯を干すんが寒いんよぉ」

さ、さ、寒いですかぁ~~。[E:annoy]
ささやかにぶち切れましたね。
甘えています。
転院の手続きで私が行くのが前もってわかっていたから、
逆算して、洗濯を放棄しているんです。
こんな事ではいけません。

しかし、この手順にも問題がありました。
(洗剤を入れる。柔軟剤を投入口に入れる。洗濯物を入れる。電源。スタート。)

義父は二つの以上の動作が面倒くさいんです。
インスタントのお味噌汁も生味噌と具が別のものを嫌がります。
お湯を注ぐだけのものしかダメなんです。

それで、液体石鹸の柔軟剤入りと、室内物干しを買い求めました。
洗濯機の横のスペースが広い上、室内なので雨の心配もありません。

お風呂場の隣なので、早速、義父にやらせました。
「じいちゃん、洗濯物を入れて。。。ハイ次はこれ、キャップのこの線までね。
  あとはピッピッと二箇所押す」
「これだけでいいの?」
そう、これだけ。。。っで、洗濯が終わったら、ココに干す。
  ここなら、寒くないでしょう。ためると大変なんだから。。。」

と、[E:shine]優しく指導[E:shine]をしてまいりました。

私ね、自分が間違っていた事に気付いたんですよ。
私がそこに留まって手助けするのは簡単です。
でも、まだまだ、二人でその場所で暮らしていこうと決心しているなら、
出来るだけ楽なように生活の工夫をしてあげて、
その様子を、心を鬼にして見守ることも大切なのではと思えたんです。

また、一週間~二週間後にどうなっているかチェックに行く予定です。

入院予定は一ヶ月なので、義母が退院してからが勝負です。
さぁ、どうなることやら・・・
                      つづく[E:shock]
[PR]
by emiri-51 | 2007-01-22 19:55 | 親の老いを見つめて | Comments(0)

eoからの移行ブログです


by emiri-51