えみりの日常

emiri51.exblog.jp
ブログトップ

遠距離介護の苦悩 5(介護認定)

e0360834_01164092.jpg

前回の報告より期間があいてしまって、皆さまにはご心配をおかけしている事かと思います。

2月の27日にようやく役所の方より要介護2の判定結果が送られて来ました。

以前にもお話しましたが、義母の入院している医院は
地域の介護の拠点(居宅介護支援事業者)でもあり、
先生、看護師さん(お二人)がケア・マネージャーの資格をお持ちなので、その結果を持って、すぐに医院の先生を訪ね担当をお願いしました。


ただ、入院中は介護保険が使えないので、
退院が決まり次第、ケア・マネージャーさんが自宅を訪ねて下さるそうです。
そして、自宅の改修(20万円以内で1割負担)や介護機器のレンタルの相談
義母に適した、介護プランの検討等具体的な話し合いになるようです。

なので、私達は病院からの退院日の知らせと共に
すぐに田舎に向かうことになっています。
いつ連絡が入るかわからないので、落ち着かない所です。

当初、入院は一ヶ月位を目途にしていたのですが、
やはり、年齢のせいか義母の治りが遅いようなので、
現在もお世話になっている状態です。

義父も洗濯が手馴れたようで、様子を見に帰った
義姉も主人も、ひとまず安心で、今は無駄に動かない方が
いいかも知れないと話しています。

↑の写真ですが、義父に携帯を持たせる方がいいのではと
義姉の方から提案があり、主人がカタログを持ち帰ったものです。

我が家も姉家族もソフトバンクなので、ソフトバンクの機種で
一番簡単そうなものを探してみたのですが、
こども用位しか無くて。。。[E:sweat01]
でも、こんなん使うんかなぁε-(´・ω・`A)ふぅ

そんな訳で、今は嵐の前の静けさの状態です。
いつ走るかわからないので、
私の更新が止まった時は、忙しくしていると思っていて下さいね[E:coldsweats02]


[PR]
by emiri-51 | 2007-03-10 20:00 | 親の老いを見つめて

eoからの移行ブログです


by emiri-51