えみりの日常

emiri51.exblog.jp
ブログトップ

遠距離介護の苦悩 6(私は偽善者)

e0360834_01173049.jpg


「遠距離介護の苦悩」などと、このような記事を書いていますが、
結局の所、私は何の苦労もしていません。

確かに、精神的には苦しいです。
今、義母は入院生活4ヶ月目に入りました。
実の母ならこんなに放っておけるのだろうか?
無理にでも引っ張ってくるのでは無いだろうか?

私は良い嫁を演じてきただけに過ぎないのではないか?

ぶりっ子の仮面も剥がれてきたように思います。

私は一体どうしたらいいんだろう?
離れて心配して、何度も何度も様子を見に帰る
そんな生活がどれくらい続くんだろう。

こちらで一緒に暮らしましょう。
いくら言っても聞き入れてくれません。

でも、そう言いながら拒否される事に安心している自分もいます。
偽善者ですよね。

恐らく今月末には退院になるかと思います。
このGWには家(四国)の片付けに帰る予定です。
家の改修等の費用も考慮して、今後の事を考える訳ですが、
どの道を選んだところで、重い現実が待っています。

嫁っつうのは一体何なんでしょう。
実の娘に勝るモノなしですね。

かなり疲れているのかも知れません。

もぅ、今、仕事だけでいっぱい、いっぱいです。
正直なところ、ゆっくり休みたいです。

ε-(´・ω・`A)ふぅ
アカン、アカン、思いっきり愚痴っています。

頑張ろう、、、って頑張りようが無いけど・・・[E:sweat01]

自分に大きくかかってくる問題なのに、
自分の思い通りにならないしんどさ。

義姉や親戚からのプレッシャー。。。
逃げ出したくなります。

って言っててもなぁ。
何もいい事ないし・・・こんな時はお風呂で温まって
一息つこう。。。

心が元気になったら、また上手くいく事もあるよねぇ。

今日は心の叫び編でした。こんな日もあると許してね[E:smile]

さぁ、また明日も忙しいです。がんばっていきましょうね[E:sign01]
[PR]
by emiri-51 | 2007-04-18 19:12 | 親の老いを見つめて | Comments(0)

eoからの移行ブログです


by emiri-51