えみりの日常

emiri51.exblog.jp
ブログトップ

くそジジィとの確執

実はね、この時にはあまりのショックで書けなかったのですが、
高熱でジジィを内科に連れて行った際に
ちゃんと症状を伝えられるか心配だったので
初めて診察室に私も一緒に入ったんです。

「昨夜より39℃前後の発熱だったのですが、
今日は午前中は下がっていました。
ところが夕方になってまた熱が上がりだしたんです。」

っと説明する私の横から
「この子(私)が赤い薬をくれたんじゃけど、それを飲んでから
喉が痛ぅてぇ~[E:shock]」
っと、訴えるジジィ。

な、なんですとぉ~[E:coldsweats02][E:sweat01]

首を傾げる先生。

市販の風邪薬があったので飲ませたんですがぁ[E:coldsweats02][E:sweat01]」

納得して受け流す先生。

車の中ではゲボが出そうというので、あわてて袋を探したり、
高熱のせいか、下着やトイレにオシモの失敗をしたり・・・

(ρ°∩°)ううー。。。病気の時は仕方ないとはいえ、
その態度のでかさにどうも納得がいかない[E:annoy]

今日も仕事から帰ると、水ぼうそうの具合を訴え

「薬が今日で切れるけん、明日、また病院に行くわ。
えみりちゃん、先に順番をとりに行ってよ。
どうせ、混むのはわかっとるけん」

くくくく、、、くそジジィ。。。。
前回の時も私が仕事の帰りに先に受付を済ませたんですよぉ。
で、ジジィを連れて受診し。
先に連れて帰って、後で薬を取りに行くという。
出来るだけ身体に負担のかからぬようにと配慮したというのにぃ。
あったり前のように・・・・・。[E:annoy]

e0360834_01234394.jpg


←その様子を知ってか、
これ、ばぁちゃんが畳んだんです。
取り込みもばぁちゃんがしたようです。

ベランダの花がら摘みもばぁちゃんがしているようです。

あの、くそジジィ、
ええ加減にせぃっちゅうねん[E:angry][E:annoy]



[PR]
by emiri-51 | 2008-05-09 23:29 | 親の老いを見つめて

eoからの移行ブログです


by emiri-51